若々しく顔を演出するポイントはアイメイクですね。
美顔のポイントも必要ですね。

大人の女性のアイメイク

しとりとした明るい目元の大人の女性のメイクというものがあります。
最近目元にハリが無くなって、アイラインも上手くいかないと悩んでいる方落ち込まないでね。
10代、20代前半と同じメイク法では、今の自分にあった理想の顔を作る事が難しいだけかもしれません。
自分にあったアイメイクで艶のある大人の女性になりましょう!

大人のオンナアイメイクで用意するもの
○ペンシルアイライナー
○リキッドアイライナー
○ゴールドのアイシャドウ
○ブラウン(ゴールドがかったもの)のアイシャドウ
これで大丈夫です。

まずは黒のペンシルアイライナーで気持ち太めに描きます。
目尻を気持ち上げて描くことでリフトアップを狙いましょう。
あくまでも気持ち上げる位にするのがポイントですよ!

次に黒のリキッドアイライナーを目の際にそって描きましょう。
ペンシルで下書きをしているので、ラインがガタガタになってしまっても気にならないですよ。
ラインが2層になる事で深みのある目元になります。

アイシャドウに合わせた色でアイラインを引くこともポイントです。
でも、違和感を感じる人も少なくはないのですよね。
そんな方には目の下グラデーションがおすすめです。
まずはペンシルのアイライナーを下まぶたの際に沿って描きます。
次にゴールドのシャドウを目の下にのせます。
チップを横に寝かせた位の幅にすると柔らかさが生まれていいでしょう。

仕上げにブラウンゴールドを目の際に乗せていきます。
こちらはチップを立てる様にして細めに、アイラインに気持ちかぶる様にのせるのがポイントです。
これで大人の女性のエレガントを演出できますよ。


posted by ピーちゃん at 10:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | アイメイクの方法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/72555147

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。